お問合せ

NEWS

TOPNEWSHOBBY > これがあればフジロックも楽チン!仮設的な屋外型カプセルホテル

HOBBY

これがあればフジロックも楽チン!仮設的な屋外型カプセルホテル

こんにちは、はせぴーです。
私はフェスの中でも屋外フェスと言われる「フジロック」と「朝霧jam」が大好きなのですが、毎年テント泊は体力的にキツいなぁと感じておりました。

昨年ついにマイテントを購入してみたのですが…

1. 組立がやっぱり難しい
2. 腕力が結構いる
3. 雨が床から染みてくる恐怖におびえながら寝る
4. マットを敷いても熟睡は出来ない
5. 着替えがしにくい…というマイナスなことばかり思い出します。


(※選んだテントが悪かっただけかも知れません。)
しかし!ドイツのデザイナーチームが、快適な眠りを提供出来る”木製カプセルホテル”を発案してくれました。
この六角形の睡眠セルにはそれぞれキングサイズのベッドがあり、その下に収納スペースまでもあるのだそうです。
電気も付いていて最高ですね。


しかも、出入り口にあるこのロールアップファブリックカバーは、開いた状態で固定することができ、座りながらステージまで見れちゃいます。


と、こんな素敵なカプセルホテルがあれば快適な睡眠が出来て、かつ屋外フェスも楽しめて最高!という内容でしたが、やっぱり色々苦労してテントで寝起きするのが屋外フェスの楽しみのひとつだな?とこの記事を書いて気づきました。笑
でもとっても素敵なカプセルホテルだと思います:)

設営の様子がこちら



参考) https://www.dezeen.com/2014/07/24/b-and-bee-camping-concept-stackable-sleep-cells-festivals/

この記事を書いた人

長谷川 佑子 YUKO HASEGAWA

SNS